• TOP
  • 人材に関する考え方

人材に関する考え方

“いい会社をつくる”
ディー・ディー・エスマインド

DDSは創業以来、高い技術開発力と迅速なビジネス判断力を機軸に新たな市場を開拓し続けており、その業容と業態は常に変化してきました。会社が発展し続けていくためには、社員の一人一人が個々の能力で会社にさらなる進化をもたらしていくことが、会社が発展し続けていくために、最も重要です。これがDDSを支えるベンチャーマインドそのものなのです。

人材に求める4つの理念

自ら仕事を定義する

会社定義された仕事をこなすだけではなく、新しい仕事のアイデアを見つけて実行する。
そうしたワークスタイルの実践により、個人の能力が最大に活かされるポジションが自然に産まれます。

気付きこそ成功の源

大きなビジネスほど大きな判断に迫られることは当たり前ですが、毎日の仕事の中での小さな気付きを積み重ねることにより、社内外でのコミュニケーションギャップが埋められ大きなビジネスの成功を得ることができます。

『人のためになる』が DDS の仕事

DDSではビジネスパートナーや一緒に働く社内の仲間のために貢献する意識を大事にしています。周りへの思いやりがある職場を作り、やがて個々の持ち合わせるポテンシャルが最大化すると考えています。結果としてお客様に対する最良の製品やサービスを提供し続けるという最大の社会貢献を達成できるのです。

全員が経営者

与えられた仕事を近視眼的にこなしているだけでは、会社も人も成長することはできません。
すべての社員が常に経営を意識し、行動することによって、たとえ少人数でも最大のレバレッジを得ることができます。

INFORMATION
Copyright © DDS,  Inc. All rights reserved.