• TOP
  • コアコンピタンス

コアコンピタンス

DDSの特色をたとえるなら、
“職人”=組込み技術と“目利き”=産学連携です。

さまざまな製品にコンピューターを組み込むためのハード・ソフト設計技術である組込み技術 (できるだけ小さいマイクロコンピューターの上で高度なプログラムを高速で動かすという技術力を持つ職人集団)と、どの要素技術が市場から必要とされているか、大学に研究ポテンシャルがあるか、という最新技術の目利き能力 (産学連携のスキームを用い大学の先端的要素技術を事業に移転させる力)です。
この2つの強みに基づいて、ユビキタス市場におけるさまざまな技術分野を、分散投資の観点で研究開発しています。

INFORMATION
Copyright © DDS,  Inc. All rights reserved.