経営理念

当たり前のようなことでなかなか実現できない
「いい会社」を作ることがDDSの理念です。

そもそも「いい会社」とは何でしょう?
お客様にとって、株主様にとって、社員にとって、それぞれ求める会社像は違ってきます。DDSが目指すものはお客様にとっても株主様にとっても社員にとっても「いい会社」です。
すなわちお客様にとっては、安定的に信頼できるサービスや製品を供給し、お客様とともにWin-winの構造を提案する会社です。
株主様にとっては、倒産せずに収益をあげて成長し続け、インカムとキャピタル双方の株主利益を 実現する会社です。
また社員にとってはそれぞれの社員が持つ様々な「いい会社像」をそれぞれの社員自身が追求し実現できる、風通しのよい会社です。
その時々の時勢に従い世の中で求められる会社像は違ってきます。
DDSでは、 これらの時勢や時流に過度に流されることなく、一義的に定義されることのない 「いい会社像」を模索し動的に追い続ける姿を、真の「いい会社」と捉えて 前進していきたいと考えています。

INFORMATION
Copyright © DDS,  Inc. All rights reserved.